眉間のシワと戦った体験

私は眉間にしわを寄せる癖があり、気づくと眉間に深いしわができてしまっていました。
しわの予防は、保湿だというので結構保湿を頑張ってしていたのですが、あまり効果は感じられませんでした。
美しいインスタのフォロワーさんが、寝ている間に眉間に貼るシートをやっていたので、私も真似して購入してみました。
寝る前に、化粧水をしてその後、そのシールを貼ります。取れてしまうかなと心配しましたが今まで一度も取れてしまったことはありませんでした。
起きたら眉間のしわがなくなっているので、嬉しかったです。が、貼らないと効果はなくなってしまうので、人に会うなどの予定がある日に張っていました。
そんな時、友達がボトックスをやった話を聞きました。
ボトックスといえば、やりすぎて顔がおかしくなった女優さんなどのネガティブなイメージもあったのですが、お友達の話によると、効果は3、4ヶ月しかなく、
安心なんだよということでした。
韓国のものは安いけれど、日本のものの方が安心だから、私は日本のものを打ってもらったよ
というお友達の真似をして、やってもらってきました。
痛みもなく、親切であっという間でした。効果は、おでこまでツルンとした感じを実感しとても満足しています。
値段は8000円でした。(ちなみに韓国のものだと3500円です)
2千円のパックをちまちまやってもお金はかかるので、後悔はしていませんが、
年間で3回だと24000円、4回だと32000円を眉間というスポットにかけていいのだろうか・・という疑問がないこともないです。
(前髪を作ったら隠れちゃったりするし・・・)
女優さんだったら経費で落ちるのかな、いいなーなんて思ったりした次第です。
価格の問題はやはりネックですから、市販のものをと探して今はネオわらびはだを使っています。
ネオわらびはだは使い方が簡単なオールインワンですが、他の化粧品と併用していて今は調子が良いです。
50代になる頃にはもっと美容にお金がかかる予感はしますが、女性として生まれた以上は努力を楽しみながら重ねていきたいです。

タイトルとURLをコピーしました