顔の赤みを改善するために受けたエステ

20代の頃にネット通販で購入したファンデーションが肌に合わず、一気にかゆみ、痛みを伴った為急いで落としました。
しかし、肌へのダメージには間に合わず、頬を中心に吹き出物が広がり、顔全体が赤くなってしまいました。
すぐに、ステロイドを使わない皮膚科に行きましたが、そこでの治療も合わず、顔はかさぶただらけになり、マスクなしでは外を出歩けない状態に。
本当に当時は絶望しました。もうこの顔から治らないんじゃないかと。
病院を変え、ステロイドを使った治療を始めました。
1ヶ月ほどで良くなりましたが、頬は赤みを帯びるように。皮膚がうすくなったことがわかりました。
だけど、かさぶたでいるよりマシだと思い、過ごしていました。
そこへ、友人よりエステの話があり、その件を話し相談すると、スキンケアから変えていき、フェイスエステで幹細胞に栄養をあたえていうこうということになりました。
正直、エステはお金がかかるだけで、怖いイメージもあったし、意味が無いんじゃないかと思っていました。
しかし、スキンケア、特に洗顔とクレンジを変えるだけでも、劇的な変化がありました。ちきんと落として、いいものを肌に与えてあげる。
その意味を実感できた瞬間でした。そして、フェイスエステでは肌にいいものを入れ、私の幹細胞は炎症を起こしているような感じだったので、
ミネラル成分がたっぷり入ったフェイスマスクをしてくれました。それがひんやりとして本当に気持ちいいんです。
浸透してきている実感は、自分の気持ちだけでのことかもしれません。
しかし、気持ちいという感触は間違いなく、炎症が収まっていくことがわかります。

3年ほど通い、やっと頬の赤みも落ち着いてきました。
あきらめず、きちんと手をかけてあげることで、肌は少しずつ新しく、いいものに変化していくんだなと実感しました。

タイトルとURLをコピーしました